トルコ军队がシリアで越境监视

2017-10-10来源:澳门真人真钱博彩官网

トルコ军当局は9日、「地上部队が8日にシリア北西部のイドリブ県入りし、监视任务に就いている」と発表しました。

トルコ军当局は声明の中で、「先遣部队はシリア领内に监视所を设けて、アスタナ和平协议の成果を実行に移し、シリア冲突の缓冲地帯を构筑する。今回の任务は、トルコがシリア冲突の缓冲地帯を担保する国として実施したものだ」と明らかにしました。

このほか、トルコのエルドアン大统领は7日「地元住民の安全を确保し、両国国境地帯にテロリズムコリドーが出现することを防止するため、トルコ军はシリアのイドリブ県で新たな军事行动を始めている。トルコ军は8日、シリア国内にいる过激派组织に爆撃を加えると同时に、部队を国境地帯に集结させている」と述べました。

なお、これに先駆け9月14日から15日にかけて行われたシリア问题をめぐるアスタナ和平协议では、ロシア、トルコ、イランの3か国が、イドリブ県を含む4か所に缓冲地帯を设置することで既に合意しています。(殷、む)

精彩资讯

Copyright 2009-2015 7mlaa.com Inc.All Rights Reserved. 主页
Copyright © 2002-2011 DEDECMS. 织梦科技 版权所有 Power by DedeCms